毎年恒例のニーヨンはしご酒に行ってみた。

毎年恒例の北24条の街全体が盛り上がるイベント「ニーヨンはしご酒」に参加してみました。

色々思惑があると思うのですが、いつも平日開催なので、なかなかスケジュールとの兼ね合いがつかずに参加できなかったイベントだったのですが、今年は早めから調整して参加することができました。

はしご酒イベント内容はというと、前売り3,500円か当日4,000円のチケットを購入し、ニーヨンはしご酒スタート会場の札幌サンプラザのロビーにて、購入したチケットとラリーチケットなるものを交換し、参加店情報などが記された資料を頂きます。

今回はラリーチケットが9種ありました。

こちらのラリーチケットを頂いてはじめて、運営側にて組み合わされた飲食店4店が判明する。

ちょっとしたくじ引きみたいでドキドキします。

プラス、参加店の中から好きなお店に行ける「フリーチケット」が付いて、計5軒をハシゴして歩けるという企画なのだ。

そして、参加店はドリンク1杯と、それぞれのお店の特徴が現れるチャーム(お通し)が提供されるのである。

選んだ9種の中から選んだラリーチケット付いていたコースの4店は「スナック サロマ」「ビアホールますや」「旬鮮和ダイニングSO-TEN」「大阪名物 串カツ BILLY軒(ビリーケン)

管理人はだいたい行ったことがあるお店だったのだが、北24条初心者だったり、いつも決まったお店にしか行かないという方は、ここで4店も新しいお店に行くきっかけが出来るワケである。

前売りを購入しておくと、3,500円でフリーチケットを入れると5店行けるので、1店あたり700円で楽しめることになるのだ。

新しい場所を探訪したいと思ってる人には、こんなお得な企画は無いだろうと感じた。

そして、北24条を行き尽くしてるような、ニーヨンマイスターにとっても、改めて知った店を巡るのも楽しいと思います。

ビアホールますや

IMG_5086まずはスタート会場から一番近くのお店ビアホールますやへ向かった。

北24条の交差点角地のビルの2階にお店を構えているので、大きな窓から見える北24条の町並みを眺めながらビールを楽しのは、最高のロケーションではないでしょうか?

こちらで用意されていたのはモツの煮込みでした。

同じビルの市場に入っている、お肉屋直営のお店なのでお肉料理が旨いのである。

ついつい一緒に参加していた人達と、追加でソーセージを注文してしまいました。

5軒を巡らなければならないという状況は、1軒あたりにあまり時間を費やしていると、時間切れになってしまう可能性がある。

後ろ髪引かれる思いだったが、次のお店へ行くことにした。

旬鮮和ダイニングSO-TEN

次に向かった先は、北24条通りから北側中通りへ抜ける道の右手に見える旬鮮和ダイニングSO-TEN

こちらは旬で新鮮な鮮魚・刺身、馬刺し、寿司などが楽しめる和をベースにした居酒屋だ。

用意されてたチャームも綺麗に盛り付けられていて、職人気質を感じる。

soten

ほうれん草のゴマ和え、イカゲソ、エビマヨが並ぶ。

何を食べても美味しいお店だということは知っていたが、プリプリのエビマヨを食べて、やっぱり美味しいお店だということを再認識した。

店長とも面識があって仲良くさせてもらってるので、ここでも後ろ髪引かれる思いだったが、あと3軒廻るために、早々と引き上げることに。

スナック サロマ

場所はちょっと離れて、マックスバリュを超えて少し北へ行った先の第1タイガービルの1Fにある老舗スナック、サロマへ向かう。

こちらは開店から33年、北24条の街を見守ってきたお店で、店内も古き良き時代を感じさせる、昔ながらのスナックである。

サロマ2

この、フキと竹の子のお通し、優しい味がして、日本人でよかったと思ってみました。

焼酎を飲んでたのだが、氷がとけて薄くなると、何度もママが注ぎ足してくれたので、ドリンク1杯とチャームというルールを無視して、何杯も飲んだ気がします。

大阪名物 串カツ BILLY軒(ビリーケン)

北24条の人気店の一角を担う串カツが絶品な大阪名物 串カツ BILLY軒(ビリーケン)は人でイッパイだった。さすがである。

小上がりで盛り上がってた団体は、5店全てを廻った後の6店目でBILLY軒に来ているという話を聞いて、ちょっと笑ってしまった。

それほどファンが多い店なんだなと思います。

串揚げ

串カツ・キス・カボチャの3本が今回のチャーム

このサクサク感と、揚げているのにしこくない串カツは、誰にでも薦められる逸品。

ここで、ついつい串揚げとドリンクの追加オーダーをしてしまった。

この串揚げを食べて、お酒はガマンできないですよね!

パブ&バー ENJOY

最後のフリーチケットは、BILLY軒と同じビルに入っているパブ&バーENJOYへ行くことに!

ENJOY

ここが最後なので、ドリンクも追加しながら、カラオケを歌ったり、みんなでトークをしたりと、しばらくの間楽しんだ。

 

こんな感じで5店を廻ったのだが、私はたまたま知ってるお店ばかりだったのだが、それはそれでとても楽しめた。

もし知らないお店ばかりだったら、冒険心をくすぐられるツアーだったかもしれない。

 

自分は5店廻ってイベントを存分に堪能しましたが、この「ニーヨンはしご酒」に参加した方々は、それぞれのコースをそれぞれの思いで満喫したのではないでしょうか?

そして、みんな参加してよかった、楽しかったと思っているに違いない。

もし、この企画が気になっていたけど、参加するまでに至っていないという方は、非常にお得で楽しい企画なので、次回は是非参加してみてください。