北24条でお馴染みの「ヤマケン」プロデュースの格闘技大会が年末に!

やれんのかポスター見本北24条でプロレス&格闘技酒場UWF道場と、格闘技ジムPODを運営している元気いっぱいの元プロ総合格闘家、元プロレスラーの@「ヤマケン」こと山本喧一さんがプロデュースする総合格闘技大会PFCの番外編が、12/27(日)に行われます。

場所は北24条ではなく琴似になるのですが、2ヶ月に1回のペースで行われているPFCは、北海道で行われている格闘技大会の中でも、ハイペースで開催されて、格闘技の世界で上を目指す選手達の、普段の修行を試す場としては最良の環境ではないかと感じています。

実際、垣根を越えてジムやサークルなど、細かいしがらみ抜きに参加させている大会なので、道内の自分の技を試す舞台を求めている参加団体の数もどんどん増えて来ています。

北海道の総合格闘技という分野の裾野を広げることに大きく貢献しているでしょう。

過去にPRIDEという総合格闘技のイベントが年末にテレビで放映されていて、格闘技を見なくては年を越した気がしないという思いにさせてくれた時代があったことも記憶に新しい。

そんなPRIDEが、イベント名をRIZINと変えて復活し、年末にテレビで放映されることが決まりました。

もしかしたら、このPFCからRIZINの舞台へ殴りこみをかけるような選手が生まれるかもしれない!

そんな可能性を秘めた大会が札幌にあるのです。

それも北24条で活躍するヤマケンさんのプロデュースで!

これは応援しに行かなくては!

 

そんなPFCの番外編「やれんのか

やれんのかバナー

今回の「やれんのか」は、いつものランキング戦とは一線を引いて、年末格闘技祭り的な主旨で、色々と企画を練っているとのこと。

年末に格闘技の生観戦をして、その話題を持って北24条で忘年会、酒盛りをするのも楽しいかと思います!

北24条で活躍し続けるヤマケンさんと一緒に、格闘技を通じて北24条で盛り上がってみてはいかがでしょうか?

詳しい情報はPFCのfacebookページから

Posted by PFC on 2015年10月13日

只今、出場選手も募集しているとのことで、腕に自信のある格闘家は連絡をしてみてもいいかもしれません。
PFCオフィシャルサイト