ハンドメイド雑貨マルシェ コパン vol.16

copan001札幌サンプラザ、ふれあい広場にて5/23(土)に開催されていた、手作りな雑貨や小物などなどを出品してる出展者さん達で溢れ返って盛り上がっていたイベントの様子を見てきました。

駅からも近く、立地的にも最高に便利な札幌サンプラザでは、こういったイベントがよく開催されているので、見逃せない!

アートマーケットなどを見るのが好きな方々にはオススメなので、チェックしてみてはどうかと思いました。

出展者数も65組以上、来場者もそれに比例するような感じで賑わっていたのではないでしょうか?

copan002

出展されていた方々のジャンルも多岐に渡り、雑貨だけじゃなく、タイ式のマッサージやセラピー関係?(すいません詳しくなくて)も出展されていたので、そういった方面に興味があって体験してみたいという人にもオススメではないでしょうか?

copan010

ニーヨン!ジャンクションに参加予定の「海蒼 絵葉書館」さんも出展されていて、絵葉書にその場でお好みのメッセージを書いてくれるというサービスも展開していました。素敵です。

copan011

その他、カワイらしい手作りの雑貨が目白押しで、見てまわるだけでも楽しい時間を過ごせるでしょう。

copan008

主催の松田さんの出展・出品していた作品もかわいい消しゴムのハンコ。

少しお話を聞かせてもらい、作品の数々を楽しく拝見させていただきました。

copan007 copan009

何か記念のお土産や、手紙を書く際にカワイク装飾する、子どもに文房具として・・・色々使い道があるなぁと感じた作品も全て手作り。

そんな手作りの作家さんが多数出展しているのをグルリと見て歩くのは、眠っている感性を呼び起こされそうな感じです。

自分もクリエイター寄りな感性を持ってると思っているので、刺激的で何か創作意欲に火がつく様な、そんな感覚を覚えました。

作られた物を見たり購入したりするのが好きな方はもちろん、作る側の人が、何かしらのヒントを見つけたり、札幌でこういった手作りの物を生み出してる世界観を勉強するのにも素敵な場所ではないでしょうか?

近くに美術学校もあるので、そういった学校の生徒さん達も、こういう場へ足を運んでみるのもいい勉強になるはず。

copan005 copan006 copan003 copan004

ここまで大掛かりで、たくさんの人々が行き来するイベントが北24条でも行われているという現実を見て、もっと街とイベントが結びついて、もっともっと大きなカルチャーとして発信できたらいいのになと感じました。

そして、北24条近隣の方々も、こういったイベントが開催されているということをチェックして、足を運んでみたら、普段の生活にも何かしら色付くきっかけがあるかもしれません。

次に開催する際にも、告知応援したいなと思います。