持論、街は小さな国みたいなもの。

有り難いことにfacebookページの「いいね」数が300超えまして、皆様に支えられながらなんとか運営できている北24ジョー.comです。

300like

ありがとうございます。

中通りそんなタイミングで、イベントを打ってみようと画策してるわけですが、ふと思ったことがあります。

昨今の国際情勢のニュースなどを見て、AIIB(アジアインフラ投資銀行)など小難しいことは分かりませんが、ひとつ国というものがグローバルに成長して行く為には、貿易というものが欠かせないものだということは認識しているつもりでします。

円安円高、日経平均などを見てもピンとは来ない側の人間なんですが、国内に外貨を流入させるという意味で、国という単位を小さい形に置き換えれば、街という単位も他の街からの人の流れが無いことには、成長というものを継続することが難しいのかなと考えていました。

難しく書いてしまいましたが、要は北24条という街から市内、もしくは全道・全国に売りになる素材があって、人の足が北24条に向いてくれる流れがなければならないのかと。

そんなきっかけの一つに、北24条だけではなく、各市町村が企画する街おこし的イベントが数多くあるわけで、これは内輪で楽しむものだけじゃないはずだと。

正直なところ、繁華街として北24条を利用する北24条ファン達は、そういったイベント事が無くとも、北24条の街に繰り出して街を満喫するでしょう。

自分が思うのは、そういった既存の人達に働きかけるイベントではなく、「北24条で面白いことをやってるみたいだぞ!」と、普段からの利用者ではなく、北24条の外からの人間の流入を促すようなイベントを打てることが大事なのではないかと感じています。

国に置き換えたら「外貨を稼ぐ」ということになるのではないかと。

その為には緻密な計画やマーケティング、広報という形も必要かもしれません。

24jctフライヤー2見本しかし、今回試験的に企画してみた「ニーヨン!ジャンクション」がきっかけで、北24条に足を踏み込んだことの無かった人達、興味の対象ではなかった人達がアクションを起こしてくれるたら素敵じゃないですか?

そして1回だけじゃなく、継続して企画させるイベントに作り上げて、北24条には「ニーヨン!ジャンクション」というイベントが定期的に開催されているという認識を内外に認知してもらい、今までニーヨンに携わりの無かったアーティストたちの憩いの場になって、それぞれが持つ人脈で人の流れが北24条に向くような形を作れれば、素敵なことではないかと考えています。

「何だかよく分からないが、今日は人が多いね」
「ニーヨン!ジャンクションやってるからだよ」
というような会話が成り立つような状況を目指して。

ある意味、国が推す観光材料みたいな役割を、北24条の中で「ニーヨン!ジャンクション」が担えて、その後に街へのインフラが出来るように、応援して頂ければ幸いです。

ニーヨンジャンクション詳細

ニーヨンジャンクションロゴ 日時:2015年7月11日(土)

時間:12:00~17:00

場所:ライブハウス スターライト
〒001-0024
北海道札幌市北区北24条西4丁目3−6 シェーベル24  3F

入場料:無料(ワンドリンク500円)

出展情報などはこちら

~アクセス~
地下鉄北24条駅から徒歩2分 専用駐車場はございませんが、近隣に有料駐車場は多数有ります。

お知り合い、ご友人、ご家族などお誘い合わせの上、是非来場し、その後さらに北24条の街を楽しんでもらえたらと思います。