北24条 和創作・鮨で幻の酒『北の勝 搾りたて』を!

お酒好きには見逃せない情報です!

毎年1月に数量限定で販売される根室の幻の酒「北の勝 搾りたて」が旬鮮和ダイニングSO-TEN(蒼天)さんにて今だけ楽しめる!

A5

「北の勝」は、根室にて個人経営の“碓氷勝三郎商店”が造る、根室の地酒です。
札幌でも「大海」などの銘柄は、酒店ではもちろんのこと、居酒屋でも目にすることが多くなりました。

そんな「北の勝」のなかでも「搾りたて」は毎年1月に数量限定で蔵出しされる希少なお酒。
幻の酒と言われる由縁です。

少々白濁した見た目のその味わいは、辛口・すっきりした飲み口で和食によく合う。

数に限りがあるので、興味のある方は是非お早目にお店に足を運んでみてはいかがでしょう?

そして、そんな幻の酒を演出してくれるメニューがこちら。

蒼天おまかせタイムサービス

木曜・祝日、祝前日を除く日は17:00~21:00までタイムサービスで、お店がチョイスした厳選した旬のネタで握った鮨10貫がなんと500円!

そのほか、刺身や創作料理が豊富に揃ってるので、お酒を楽しむには申し分無しです。

旨い鮨を肴に旨い酒で一杯。こんな贅沢をリーズナブルに堪能できるお店が北24条にはあるんです。
暖簾をくぐれば至福の時を感じるれることでしょう!

幻の酒がある今だけのチャンス!是非足を運んでみてください。

旬鮮和ダイニングSO-TEN(蒼天)