北24条のチャンピオン!そして全国へ

カルチャーには色々な分野があり、色々な配信方法あって、様々な人達がそれぞれファンになっていく。

一見興味の無いようなジャンルのカルチャーでも、ちょっとしたきっかけで触れ合うと、自分の想像を超えたところで夢中になってしまったりするもの。

音楽やダンス、アートやスポーツと趣味として取り上げるには選び放題なほど揃っている。

今年も残すところ一ヶ月と少しになったが、世の中を騒がせた話題も多かったと思います。

冬季オリンピックでは平野 歩夢選手が若干15歳で銀メダルを取り、全国のスノーボードスクールに子どもを通わせたい親が殺到したり、最近だとテニスで錦織圭選手の大躍進があり、これまたテニススクールに通わせたい親が殺到したりと世の中を沸かせました。

これもまた、カルチャー発信の分かりやすい形だと思います。

PFC1そしてここ、北24条では格闘技というカルチャーを通じて、全国へ発信する拠点があるのです。

格闘技大会PFCは北24条から徒歩ですぐのジム、PODで行われています。
ここ最近諸事情により8回目が延期されてますが、年明けからまた企画がスタートするそうです。

そんな格闘技というカルチャーからの拠点、格闘技大会PFCからのお知らせです。

北24条から北海道のチャンピオンが生まれて、全国へ送り込むという構想にシビレます。

本格的な格闘技の試合と演出

伝説の団体Uインターに所属していた山本喧一会長がプロデュースする当大会に北海道で修行をする格闘家達が集まり、普段の練習の成果を競い合っています。

PFC2生で観戦すると、テレビで見るプロのそれと見劣りしない迫力と鬼気迫る緊張感が伝わって来て、今まで格闘技というものに興味の無かった人達にも「実は面白いんじゃないか?」と思うきっかけを作ってくれるでしょう。

カルチャーの普及とは、そんな小さな触れ合いが一歩だと思っています。

そういった構想のひとつひとつ盛り上がって、街の話題になってくれると自然と街にも活気が溢れることでしょう。それがカルチャー普及の効果だと思います。

なので、そういった構想を立てる人も必要ですが、そういった構想に興味を持って楽しんでみてはいかがなものでしょう?

ちなみにDVDも予約販売しております。

北24条の格闘技文化に触れて、お好きな選手に夢中になってみるのもいいかもしれません。
そして、このPFCの話題を肴に北24条のどこかで盛り上がっている絵を想像するとワクワクしますね。

ここから全国へ送り出される北24条のヒーローが生まれることを祈ってます。

北24ジョー.comでは引き続き動向を見守って応援し続けていきます。