yamaken北24条にて『プロレス・格闘技酒場UWF道場』を経営しているプロ格闘家の山本喧一氏のプロ20周年及び引退試合が、10月13日(月祝)に札幌テイセンホールで行われます。

伝説の団体UインターでデビューしてからRINGSやKINGDOM、PRIDEなどを経て、UFC-Jの初代チャンピオンになって20年。そんな山本喧一氏のことを格闘技ファンなら誰でも知っているだろう。

現在はジム・パワーオブドリームを運営し、指導者としても活躍している山本喧一氏の引退試合は、ファンなら必見のイベントであろう。

当日は、一部:アマチュアの部。二部:プロの部として二部構成で行われ、アマチュアの部では山本喧一氏が育てた若き格闘家達もリングに立ちます。

普段、山本喧一氏が経営している居酒屋・ラーメン屋で働いている選手達。そちらの試合も非常に楽しみである。

yamaken2このイベントを機に、山本喧一氏は指導側に専念するということで少し残念な気もするが、今後指導した若手が大舞台に立つかもしれないという期待も込めて、この試合を観戦したい。

北24条と縁の強い山本喧一氏の雄姿と、北24条近辺で修行してる未来の格闘家達を応援しに行ってみてはいかがだろうか。


hardhit【日  時】
2014年10月13日(月祝)
11:30開場
12:00第一部(アマチュアの部)開始
13:00第二部(プロの部)開始

【会  場】
北海道・札幌テイセンホール

【対戦カード】
○10分1本勝負
小坂井寛(POWER OF DREAM) vs シバター(Pslab横浜/フリー)
○10分1本勝負
坂口征夫(DDT) vs 間下隼人(リアルジャパンプロレス)
○10分1本勝負
川村亮(パンクラスism)vs スーパー・タイガー(リアルジャパンプロレス)
○山本喧一デビュー20周年記念試合&引退試合 15分1本勝負
山本喧一(POWER OF DREAM) vs 上山龍紀(U-SPRIT JAPAN町田)
○15分1本勝負
佐藤光留(パンクラスMISSION) vs HARASHIMA(DDT)
○宮下トモヤ・メモリアルタッグマッチ15分1本勝負
砂辺光久(reversal Gym OKINAWA CROSS×LINE)&
勝村周一朗(reversal Gym YOKOHAMA GROUNDSLAM)
vs
原学(フリー)&窪田幸生(坂口道場一族)